キャッシュとは

キャッシュ

キャッシュとは、一度使用したデータを次回、同じページを表示する際にすぐにアクセスできるように保存しておくことを意味します。
一度表示したWebページのデータを保存しておき、最初より早く表示してくれる仕組みとなります。
キャッシュを使用することで、サーバーのファイル作成を簡素化し、ブラウザからサーバーへのデータ通信が不要になります。
キャッシュは、データの保存場所によって2種類に分類されます。1つ目はデバイスに保存される「ブラウザキャッシュ」、2つ目はサーバー上に保存される「サーバーキャッシュ」と呼ばれています。

キャッシュ