コラム

2022.01.06

LP(ランディングページ)の意外と知られていないメリット3つ!!

LP(ランディングページ)とは

Google検索
LPとは、”Landing Page(ランディングページ)”の略であり、広義の意味では、検索結果やWeb広告などを経由して流入してきたユーザーが最初にアクセスするWebページ全般を意味します。狭義の意味では、申し込みや問い合わせなど訪問者のアクションを誘導するために、商品等の紹介を1ページでまとめたページのことです。当コラムでは狭義の意味におけるLPについて解説いたします。

(ファーストイノベーション用語辞典より「LPOとは」)

LPの目的

まず、一般的なホームページの目的は、ユーザーに会社の情報をわかりやすく理解してもらうことや、
信頼性を確保することであり、幅広い目的があります。
それに対し、LPは、検索結果や広告から訪れた訪問者に「購入」などのアクションを起こしてもらうという主な目的があり、
最終的な成果としてのコンバージョン(CV)を意識して作られるのが特徴です。

LPを作るメリット

LP制作のメリットは3つ!

①ページ移動による訪問者の離脱が少ない
通常のサイトの場合、ページが何ページもあるためユーザーがページ移動たび離脱する可能性が高くなりますが、
LPにおいてはページ数が少なく、無駄なページ移動が起こらないため離脱する可能性が低くなります。
したがって、通常のサイトよりも、訪問者に対して「購入」や「お問い合わせ」に誘導しやすいという利点につながります。

②伝えたい情報を1ページで伝えることができる
LPでは、商品の情報を伝えるところから商品購入まで、必要な情報を1ページに集約することができるため
訪問者が知りたい情報を端的に伝えることが可能です。
また、1ページにまとまっていることで、上から順番に適切な情報を伝えることも可能です。

③デザイン性が高く訴求力が強い
ランディングページではデザインの自由度が高く、画像や図を使用することができるので
訪問者の記憶に残りやすいページを作成することで、訴求力を高めることが可能です。

一方、デメリットとして「LP制作費用が高い」「SEO対策が困難」「制作に手間がかかる」などと言われることがありますが、
弊社サービス『LPOイノベーション』では、日額500円SEO対策付き最短即日対応にてLP制作が可能でございます!

無料相談も行っておりますので、LP制作をご検討中の方、LP制作でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。


◆「LPOイノベーション」のご相談・ご依頼はこちらから◆
LPOイノベーション